アクセス解析
カウンター
   
小さな弦楽器小物店の店長・そらの日記
ネコだって楽じゃないんです

ショップ入り口はこちら
http://fshop.little-musician.com/
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ごあいさつ
 はじめまして。
小さな弦楽器小物店・りとる☆エフ、店長のアレキサンダー・そらです。
弦楽器小物店ですので、楽器の取り扱いはしていません。
主にヴァイオリンの弦と小物たちが中心になる予定です。
開店準備を兼ねながら、少しずつボクが観察しているヴァイオリン弾き(まだ学生だけどね)の日常や、
ネコ族の愚痴を書いて行けたらいいなと思います。

と、店長らしくご挨拶ができたところで、まずは自己紹介から・・かな。
タイトルにもあるように、ボクはネコ族です。
でも、ただのネコじゃぁありません。言葉も分かるし、こうしてショップの店長を任されようとしているのですからね。
飼い主である、ヴァイオリン弾き・にぃにぃのところへ来たのが、今からちょうど5年前。
まだ生まれて1ヵ月ちょっとの頃です。
ボクが公園の植え込みの間で動けなくなって助けを求めていたら、自転車で通りかかった優しいお姉さんが助けてくれたのです。
抱き上げられてホッとしたのも束の間、お姉さんは「どうしよう」と、とても困っているようでした。
どうしてだろう?って不思議だったのですけど、お家に連れて帰ってもらって、その理由がわかりましたよ。
お姉さんのお家にはすでに大きなネコ三姉妹がいて、ボクが暮らす余裕なんて無かったのです。
それに姉さんネコたちは、ボクをみつけると一斉にシャーシャーと怒りだし、お姉さんは考えた末にインターネットで里親募集をすることにしたみたい。

助けてくれたお姉さんを困らせるわけにはいかないですよね。
「募集記事に載せる写真を撮るよ」と言われたので、そりゃぁもう可愛く写りましたとも!
お姉さんはネコの写真を趣味でたくさん撮っている方で、写真もとても上手だったんだけど、
やっぱり、にぃにぃとママを一目でメロメロにさせた写真が撮れたのは、ボクの努力ですね。
こうして翌日にはもう、ボクはお姉さんと電車に乗って、新しいお家に連れて行かれたのでした。
店長のつぶやき comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>